草野球

草野球に関するコラム

草野球

【野球】グラウンドの長さ・距離まとめ!【一般軟式向け】

草野球(一般軟式野球向け)のグラウンドの長さ・距離についてまとめました。 ※プロ野球、アマチュア硬式野球、高校野球と一緒です。 マウンドからホームまでの距離、塁間の距離、バッターボックスの大きさなど、見やすくしてます!ラ...
草野球

草野球でもヘルメットは絶対かぶった方がいい!練習試合でも必ず着用しよう!

草野球だとヘルメットを着用しないチームが多いですよね。 確かに軟式は硬式に比べてボールも柔らかいし、ハイレベルなチームでない限り急速も遅いので当たっても平気だという認識の人が多いのでしょう。 しかし、2018...
草野球

新しい軟式野球ボール M号の最新情報まとめ

軟式野球ボールの規格が変更されることが正式に決まりました。 現行の一般用A号&中学生用B号がM号に、そして少年用のC号がJ号へと変更されます。 草野球から学生野球まで全ての軟式野球プレイヤーが気になるであろう、軟式野...
草野球

軟式野球こそサントスの走り打ちが使える!でもすごく大事な”技術”がある

先日、僕のチームの試合で千葉ロッテマリーンズ サントス選手(キューバ)の走り打ちをしている選手が相手チームに居ました。 結果的にはアウトだったんだけど、実際これって軟式野球こそ”あり”なんじゃないかなと感じた。僕は右打ちだし、...
草野球

野球用品をメッチャ安く買う方法!しかも売ってお小遣い稼ぎもできる

グローブ、バット、ボール、スパイクは当然のこと、手袋類、リストバンド、サングラスなどのサブアイテム。スポーツの中でもこれだけ道具が必要なのは野球くらいじゃないでしょうか。 しかも厄介なのが、どれも価格が高い。グロー...
草野球

早朝野球の素晴らしさを語る。家族持ちの人ほど早朝がオススメ!

「早起きは三文の徳」ということわざがあるように、一般的に週末だけ活動する草野球だからこそ早朝野球はすごくオススメである。 実際、僕が所属している草野球チームも8割がAM6時~8時での活動なのだが、基本的にはメリット...
草野球

無料ダウンロードOK!草野球用スコアブック(スコアシート) Excelファイル ご自由にどうぞ!

草野球用のスコアシート作ったから自由に使ってね! 「草野球でスコアブックをわざわざ買うのはなー。」ってチームの代表者がいれば是非こちらダウンロードして使ってください。 もちろんフリーライセンス(無料)です。 た...
草野球

軟式野球ならセカンド、サード、ショートは守備用手袋をしない方が望ましい

より素手に近い感覚で捕球できる。 硬式に比べてボールが柔らかい軟式野球において、特に内野手は守備用手袋(以降、守備手)はしない方が望ましいです。 草野球だと形から入るプレイヤーもかなり多いので守備手をしたいという気持...
草野球

練習でキャッチボール相手になって欲しくないヤツの特徴

こんなヤツとは一緒にキャッチボールしたくない! そんなプレイヤーの特徴をまとめました。 自分では実感がなかったとしても、実はそんなプレイヤーになってしまっているかもしれません。 キャッチボールで相手になって欲し...
草野球

草野球チームのFacebookページを作成する方法

ホームページとは別にFacebookページを作ってみよう! 草野球チームのホームページは「行くぜ!」とか「草野球オンライン」などを使って持っているチームが多いと思いますが、Facebookページを持っているチームはあまり多...
草野球

草野球では主審をやることで相手チームの情報収集と改めて野球のルールが学べる

草野球の練習試合で公式の審判をつけないとき、攻撃側のチームが主審をやることが多いと思います。 ただ、主審ってジャッジをミスしてしまったときのことを考えたり、普通にめんどくさいと思って誰も行きたがらないですよね。 その...
草野球

【草野球】野球経験の少ない素人はどこのポジションを守るべき?

大学のサークルや勤務する会社のメンバーで野球チームを結成すると、どうしても野球経験者ではない素人さんの力も必要になってきます。 それはそうですよね。野球は9人いないとチームが成立しないし、試合に出ることはできません。 ...
タイトルとURLをコピーしました