バッターランナーが一塁を駆け抜けたあとタッチしてアウトになるのってどんなプレーのとき? | Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

野球の基本ルールからバッティング・守備の上達や高等テクニックまで徹底解説!読むだけで野球が上手くなれる方法をまとめたブログ。

バッターランナーが一塁を駆け抜けたあとタッチしてアウトになるのってどんなプレーのとき?

      2016/09/19


バッターランナー

バッターランナーが一塁を駆け抜けたあと、二塁へ進塁する素振りを見せました。

このとき一塁手はバッターランナーにタッチすればアウトにすることができます。

では、ここには一体どのようなルールがあるのでしょうか?

これはアウト?セーフ?

まず以下の状況で一塁手がバッターランナーにタッチした場合、それぞれアウトでしょうか?セーフでしょうか?

自分で考えて解答してみてください。

問題

  1. ファールライン上を駆け抜けた
  2. フェアゾーン内に駆け抜けた
  3. ファールゾーンに駆け抜けて、二塁へ行こうとしてフェアゾーンで止まった
  4. ファールゾーンに駆け抜けて、二塁へ行こうとしてその場で止まった
  5. 二塁へ行こうとしたが、すぐ一塁ベースへ戻りベース上でタッチされた

答え

プレー条件 結果
ファールライン上を駆け抜けた セーフ
フェアゾーン内に駆け抜けた セーフ
ファールゾーンに駆け抜けて、二塁へ行こうとフェアゾーンで止まった アウト
ファールゾーンに駆け抜けて、二塁へ行こうとしてその場で止まった アウト
二塁へ行こうとしたが、すぐ一塁ベースへ戻りベース上でタッチされた セーフ

全問正解できましたか?

ポイントは「二塁へ行こうとしたか」

ここでポイントなのは、バッターランナーの駆け抜けた場所はではなくて、二塁へ行く意思があったかどうかです。

単純に駆け抜けただけなら、駆け抜けた場所に関係なくセーフ。二塁へ行く意思があったのなら、駆け抜けた場所に関係なくアウトになります。ただし、タッチする前に一塁ベースへ戻れればセーフです。

一塁手はこれを覚えておくだけでアウトにするチャンスが増えるので、必ず覚えておいてください!