【ルール確認】インフィールドフライはボールデッドになる?それともボールインプレー? | Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

野球の基本ルールからバッティング・守備の上達や高等テクニックまで徹底解説!読むだけで野球が上手くなれる方法をまとめたブログ。

【ルール確認】インフィールドフライはボールデッドになる?それともボールインプレー?

      2016/08/30


インフィールドフライ

インフィールドフライはボールデッドになるでしょうか?それともボールインプレーになるでしょうか?

答えはボールインプレーです。タイムをかけない限りプレーが途切れることはありません。

進塁もできる

インフィールドフライはフライが上がったときに、バッターがアウトになるだけなので、当然タッチアップもOKです。

また、もし内野手がインフィールドフライを落としてしまい、ランナーが帰塁せずに進塁した場合、その進塁は認められます。ちなみにこの場合はバッターアウトの時点でホースプレーではないので、タッチプレーになります。

どちらのケースもなかなかできないプレーではありますが、相手チームがインフィールドフライついての知識が無かった場合、一瞬の隙をつくことはできるかもしれません。