【野球用語】QS(クオリティスタート)ってどういう意味?何を表しているのか解説 | Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

野球の基本ルールからバッティング・守備の上達や高等テクニックまで徹底解説!読むだけで野球が上手くなれる方法をまとめたブログ。

【野球用語】QS(クオリティスタート)ってどういう意味?何を表しているのか解説

      2016/10/26


クオリティスタート

ここ数年でよく耳にすることが多くなった、QS(クオリティスタート)とは一体何でしょうか?

QS(クオリティスタート)とは?

先発投手が6イニング以上を投げて、自責点3以内に抑えることをQS(クオリティスタート)といいます。

これは先発投手を評価するひとつの指標で、QS率(QS÷先発登板数)が高ければ高いほど優秀なピッチャーであると言えます。

この場合QSになる?

5回2/3を無失点
×
7回を4失点、自責点3
8回を自責点4
×
9回を自責点3

勝利数は援護率や運によって左右されることも多いですが、QSは自責点を指標にしているのでしっかりとピッチャーの能力を評価することができます。今後当然のように使われる言葉になってくるので、必ず覚えておきましょう!

関連記事

WHIPってどういう意味?
OPS(オーピーエス)ってどういう意味?