試合前のシートノックは"今日のグラウンド状態"を見極めるためにやるもの!単なるウォーミングアップではない! | Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

Reading Hitter -読めば野球が上手くなるブログ-

野球の基本ルールからバッティング・守備の上達や高等テクニックまで徹底解説!読むだけで野球が上手くなれる方法をまとめたブログ。

試合前のシートノックは”今日のグラウンド状態”を見極めるためにやるもの!単なるウォーミングアップではない!

      2016/08/08


シートノック

試合前に行われるシートノック。
これを単なるウォーミングアップの一環として取り組んでいるのであれば、このブログを読んで今すぐ意識を変えてもらいたい!

シートノックはこれから試合が行わるグラウンドが、今日はどんなコンディションであるかを見極めるためにやるものです。

グラウンド状態は毎日変わる

前日や当日の天気、湿度、風向き、風の強さ、これらは毎日変わるものなので、一度経験したことのあるグラウンドだったとしても、その時とグラウンド状態が同じとは限りません。

  • ゴロの跳ね方
  • フライが上がった時の風向き
  • ワンバウンド送球のボールの跳ね方
  • グラウンドのぬかるみ具合
  • 外野の芝の深さ、球足の速さ
  • 内野と外野の芝の境目の段差

このような状態を、各ポジション毎にしっかりと確認しておくことが大事です。

これが頭に入っているのと入っていないのとでは、エラーする確率が大きく変わってきます。実際にそれが勝敗を左右するエラーにだってなり兼ねないですよ!

自分の今日の動きの調子を確かめるという意味合いももちろんありますが、今後の試合前シートノックでは今日のグラウンド状態を意識してください。