バント

攻撃側

スクイズは右ピッチャーよりも左ピッチャーのが成功率が高い理由

スクイズは右ピッチャーよりも左ピッチャーのが成功率が高くなります。 一体なぜでしょうか?スクイズの成功率にピッチャーの利き手が関係あるのでしょうか? ポイントはピッチャーの利き手というよりは向いている方向です。詳しく...
攻撃側

満塁でスクイズするときのメリット・デメリットを解説!

満塁のスクイズといえば、2018年の第100回甲子園で金足農業が近江を相手にサヨナラ2ランスクイズを決めた試合が思い浮かびますね。 では、満塁でスクイズをするとき一体どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。解説し...
打撃編

スクイズの成功率を高めるコツ!ひとつ意識するだけ!

今すぐ誰にでもできるスクイズを失敗しないためのコツ! 絶対に失敗が許されない作戦、スクイズ。 スクイズのサインが出るということは絶対に1点が欲しい場面であるということだし、空振りなんてすれば3塁ランナーは挟まれ一...
投手編

【投球術】バッターが最もバントしやすいコースと球種は?

以前、バッターが最もバントしにくいコースと球種を『バッターが送りバントしにくいコースと球種は何?』という記事で紹介しました。 では、逆にバッターが最もバントしやすいコースと球種は何でしょうか? 多少、以前の記事と...
打撃編

華麗に決めろ!プッシュバントを成功させる3つのコツ

前回は『狙いはここ!プッシュバントはどんな場面で使うのか?有効な場面はこの2つ!』という記事でプッシュバントが有効になる場面について解説しました。今回はそれを成功させるべく、プッシュバントのコツを解説していきます。 こ...
攻撃側

狙いはここ!プッシュバントはどんな場面で使うのか?有効な場面はこの2つ!

みなさんはプッシュバントを狙ったことはありますか? プッシュバントはかなりの上級技術なので、試合で使ったことがないプレイヤーはたくさんいると思います。プロ野球でさえなかなか見ることがないプレーです。 では、プッシュバ...
攻撃側

バントの構えから引いたバットがキャッチャーミットに当たったらインターフェアになる?

バッターがバントの構えをしていて、投球を見逃して引いたバットがキャッチャーミットに当ってしまった場合、攻撃妨害(インターフェア)になるでしょうか? この場合は攻撃妨害(インターフェア)になります。 関連記事 ・バッターのス...
投手編

【投球術】バッターが送りバントしにくいコースと球種は何?バントを簡単にやらせるな!

ランナーを確実させるための送りバント。 守備側はなるべくなら簡単にやらせたくありません。 では、バッターに送りバントを簡単にやらせないために、ピッチャーはどのコースに投げるのが有効でしょうか? 関連記事 ・バ...
オールラウンド

送りバントの小フライはわざとワンバウンド捕球してゲッツーを狙う

ランナー1塁、もしくは1・2塁の送りバントの場面で、相手のバッターがバントミスをして小フライが上がりました。 この時、バントシフトで前進してきた内野守備陣は、小フライをノーバウンド捕球して確実に1つアウトを取るのが普通です...
攻撃側

ビヨンドマックス(複合バット)でバントしても大丈夫?バント強くなっちゃわない?

出典: 軟式野球特有のスーパーバット「ビヨンドマックス」。 現在、ミズノ「ビヨンドマックスシリーズ」以外にも様々な高反発バットが発売されてますが、ここではビヨンドマックスを例に挙げていきたいと思います。 さて、本題。 ...
攻撃側

ワンアウトでも送りバントすべき状況って?

ワンアウト1塁もしくは2塁の場面でも、送りバントの選択をすべきときがあります。 さて、それはどんな状況のときでしょうか? 具体的に説明していきましょう! 【1】1点を争う場面のとき 同点の場面や1点ビハインド...
タイトルとURLをコピーしました